お好みのタイプから注文住宅を見つけよう!

健康住宅な家ならココ

シノスタイル(木漏れ陽物語)

シノスタイルの自然素材の家

高断熱、高気密な家ならココ

ウィザースホーム市川展示場

高耐震な家ならココ

DAISHU

※シノスタイルの選出基準:公式サイト内に自然素材の使用を明記しており、漆喰壁、自然系植物性塗料を標準装備している市原市にある建築会社。
※ウィザースホーム市川展示場の選出基準:公式サイト内に自然素材の使用を明記しており、2x6工法を使用し、もっともUA値の低い建築会社。
※DAISHUの選出基準:公式サイト内に自然素材の使用を明記しており、耐震等級3を標準仕様にしている建築会社。

公開日: |最終更新日時:

市原市のスイーツ店まとめ

市原市のおすすめスイーツ店

市原市にはスイーツ店がいっぱい!甘い物好きな方なら市原市にどんな店があるのか事前チェックしておきたいもの。口の中いっぱいに広がる甘みは、1日の疲れも疲れも吹き飛ぶ自分へのご褒美です。家族一緒に食べれば至福の時間間違いなし。ただ、片っ端から自分で探すのも大変でしょう。市原市のおすすめスイーツ店をピックアップしました。美味しいスイーツで疲れや不安も吹き飛ばしましょう。

梅香堂

大正10年創業の老舗和洋菓子店です。どら焼きや揚げ饅頭、焼きモンブランやパウンドケーキや焼きドーナツなどおやつから贈答品まで、幅広いラインナップを取りそろえています。素材にこだわっているのが魅力で、甘みのある卵は市原産の有精卵です。市原産の牛乳はいつも新鮮。米や米粉は、米どころとしても知られる市原のこしひかりを使用しています。市原のこしひかりの米粉を使ったお菓子は、もちっとして歯ごたえも良く、上品な甘みが口の中いっぱいに広がります。天然塩の約3倍濃縮の塩やはちみつは千葉産のものです。小麦粉は千葉県産や国産品を中心に使用しています。市原の素材を使った和洋菓子の中で梅香堂がおすすめするのは揚げ饅頭です。表面の皮はカリカリとしているのに中のあんこはあっさり風味。おやつにもお土産にもぴったりです。

  • 所在地:【店舗】千葉県市原市大坪216-1【本社】千葉県市原市大坪1057-5
  • アクセス:海士有木駅より徒歩6分
  • 電話番号:【店舗】0436-36-0388【本社】0436-36-0013

マリー・イヴォンヌ

市原五井にあるケーキ屋です。フランスで修行をした熟練パティシエが創り出すバラエティ豊かなケーキは食べる価値あり。自家製ケーキセットや、ショートケーキやレアチーズケーキやフルーツタルトをはじめ、いちじくのシャルロットやショコラ、誕生日にぴったりのデコレーションケーキまで取りそろえています。ギフトにも喜ばれるガレットやマカロンやサブレといった焼き菓子、粉からこだわった手作りパンも自慢の品です。併設しているカフェでは、ランチも楽しめます。ハンバーグやパスタのセットはケーキ付きで、女子会やママ友との楽しくおいしいひとときを過ごせるでしょう。おひとりさまもゆったり過ごせるよう、カウンターも備えています。 同窓会やお誕生日やお祝い事にぴったりのパーティにも対応。料理やコーヒーや紅茶お代わり自由のデザートの付いたパーティの価格はリーズナブルで、20名から貸切可能です。

  • 所在地:千葉県市原市五井1866-8
  • アクセス:JR五井駅より徒歩約13分。五井駅西口を背に県道221号線を北上。1つ目の交差点を左折。五井中央通りを約800m直進した右手
  • 電話番号:0436-37-1380

エリソン

エリソンはフランス語で「ハリネズミ」のこと。フランスでは縁起のいい動物として知られています。一昔前のフランスの地方にあるパティスリーが目標です。シェフはフランスにあるお店「PATISSERIE BEDIOU」で修行をしました。ケーキや焼き菓子などのバラエティ豊かなスイーツは、フランスの食文化や歴史などを千葉県市原市から伝えたいというシェフの熱い気持ちが込められています。こだわりと情熱がつまった焼き菓子は、フランスで作って食べたものに近い味にこだわり、アレンジもあまり入れていない本来の形が特徴です。フランス小麦と数種類のアーモンドを使い、焼き方もこだわり抜いています。フランス古典菓子や伝統菓子や郷土菓子は、日本のフランススイーツ店でもなかなか見られない一品です。フランス本来のスイーツを楽しみたい方は、ぜひ足を運んでみてください。

  • 所在地:千葉県市原市今津朝山988-7
  • アクセス:姉ヶ崎インターより車で約8分
  • 電話番号:0436-63-3398

新松月

市原市の和菓子と洋菓子の老舗といえば、新松月です。自慢の銘菓「くろしお最中」は、新松月のこだわりが詰まった一品です。北海道小豆とはちみつをたくさん使用し、皮には純金箔が焼き込まれた高級感のある最中です。内閣総理大臣賞に輝いたこともあり、贈答品としても間違いない和菓子といえるでしょう。他にも、栗しぐれや小倉鹿の子、ようかんやかずさ焼きやわらびもち、地元神社への慶弔用にぴったりの和菓子など、職人の技と伝統の力が活きる和菓子を作り続けています。洋菓子も、パウンドケーキやミニタルトやマドレーヌなど充実したラインナップです。季節のお菓子として、クリームあんみつがお彼岸の中頃まで出るのも楽しみのひとつでしょう。素材にもこだわるのと同時に、和菓子も洋菓子も新松月の看板を背負った職人の気持ちが込められた一品ばかりです。

  • 所在地:千葉県市原市五井2021-1
  • アクセス:JR五井駅より徒歩14分/車で7分
  • 電話番号:0436-21-0217

フェリシア

焼きプリンケーキやレアチーズケーキ、ベイクドチーズケーキが自慢。季節のフルーツを使った期間限定のケーキもあるため、ケーキ好きからスイーツ好きまでチェックしておきたいお店です。素材にこだわっており、焼きプリンケーキは提携した養鶏場の卵を使用したケーキでおすすめの一品です。チーズケーキに使用するレモンは、防腐剤や防カビ剤やワックスなど使用していない国産のものばかりです。秋になると、グリーンレモンを使ったチーズケーキも登場します。季節のケーキには、地元のいちごやブルーベリーを使用。地元市原のフルーツの味わいが口いっぱいに広がります。カフェもあるため、ランチも楽しめるのもポイントです。ローストビーフト丼やパスタプレート、パンカレーセットなどボリュームたっぷりのフードメニューはもちろん、ドリンクや、ケーキもショーケースから選べます。

  • 所在地:千葉県市原市宿245-1
  • アクセス:上総牛久駅より車で約7分
  • 電話番号:0436-92-1050

オランダ家

地元千葉の素材を使い「本物のおいしさをお届けしたい」という想いを大切にした、バラエティ豊かなスイーツを提供しています。農業県である千葉の特色を活かし、落花生を使った生パイや最中やダックワーズや、かぼちゃやさつまいもやいちご、もち米のひめのもちや下総醤油などを使ったスイーツはこだわりの一品。パイ生地にはオランダの発酵バターを使用し、夏と冬で性質が異なるため使い分けています。保存料も安全性や風味を損なわないことを第一に考えて使っていません。ギフト用の洋菓子や和菓子用も用意し、お土産選びでも重宝します。ケーキも一般的なものから、お祝いの席にふさわしいアニバーサリーケーキもあるのがポイントです。おやつにぴったりな半生スイーツ、行事に合わせた和菓子、お祝いごとや法事に合わせた慶長菓子もあります。

  • 所在地:市原市西国分寺台1-16-17
  • アクセスJR五井駅より車で約8分
  • 電話番号:0436-20-0666

Caffe 和

コーヒー豆と丁寧な焙煎にこだわる、落ち着いた国分寺台の住宅地の中にあるカフェです。生産者と産地がはっきりとしており、世界中の優良農園から選びぬいた、本格的な香味漂うスペシャルティコーヒーだけを取り扱っています。直火焙煎機を使い、その日の気温や湿度や風まで考え抜き、火力や排気の調整をしているこだわりようです。オリジナルのドリップ、リキッド、豆チョコなどの商品も提供しています。店内では、コーヒー以外にコーヒーゼリーや、ゼリーバニラ、キャラモードなどのデザートも楽しめるのもポイント。自家製ケーキもあり、キャラメルシフォンケーキやクリームチーズケーキ、トリュフチョコケーキがあり、ドリンクと組み合わせられるセットメニューがお得です。店内にはコーヒー豆以外に、ミルやポットや益子焼のコーヒーカップも購入できます。

  • 所在地:千葉県市原市北国分寺台1-3-13
  • アクセス:小湊鐡道「上総村上駅」より車で約7分
  • 電話番号:0436-42-9405

キヌノワチーズケーキ工房

千葉県の素材にこだわりぬいたチーズケーキやプリンが自慢のお店です。千葉県は酪農発祥の地として乳製品があり、フルーツや落花生など、スイーツにぴったりな素材がそろっています。店内の工房では、長年チーズケーキ作りに携わる職人がひとつひとつチーズケーキを手作り。こちらの手作りチーズケーキを食べられるのも魅力です。千葉県のフルーツを堪能できるボトルに入ったプリンの開発にも取り組んでいます。キヌノワプリンはブレーン、CHIBAブルー、イチゴの3種類です。CHIBAブルーは、プリンにかかったブルーカラーが目を引きます。その色は、タイのハーブバタフライピーの天然色素のものです。もう一方の主力であるキヌノワチーズケーキは、農林水産大臣賞を受賞したブランド卵のぷりんセス・エッグのみを使った贅沢なチーズケーキ。イチゴピューレを生地に混ぜた、生地のピンク色がかわいらしいチーズケーキも絶品です。

  • 所在地:千葉県市原市新生230 新風堂新生本店内
  • アクセス:小湊鐡道「上総三又駅」より車で4分
  • 電話番号:0436-36-8128

パティスリー トラディション

オリジナルケーキや焼き菓子のギフトセットまで買える洋菓子店です。似顔絵や写真があれば対応できるキャラクターを描いたケーキは、他店だとなかなか真似のできないサービス。おみやげをはじめ、記念日やお祝い事にぴったりのデコレーションケーキも用意できます。卵は農林水産大臣賞受賞のブランド卵ぷりんセス・エッグを使い、臭みのない濃厚な生クリームを使用。地産地消を意識しており、千葉県内の果物農家から旬のフルーツを仕入れ、季節限定のお菓子を作っているのもポイントです。老若男女、幅広い年齢層を意識して焼き上げている焼き菓子も自慢。いちはらマドレーヌは、市原市の米粉専門店の米粉を使ったレモン風味の一品です。いちはらの菜の花をイメージしたレモンチョコのコーティングも目を引きます。他にも、ブッセやタルトなども購入できます。

  • 所在地:千葉県市原市八幡2379-3
  • アクセス:JR八幡宿駅より徒歩12分/車で6分
  • 電話番号:0436-26-5570

和み処 白金茶寮

メディアにも多数出演し、千葉県主催のコンテストの入賞実績も豊富なお団子専門店です。自慢の一品は「やちばあちゃん秘伝のおいしいおだんご」市原産の丸特一等米を使った手作りだんごに、やちばあちゃん秘伝の製法で作った手作りあんこを添えた一品です。添加物を使わない素材が活かされたやわらかいだんごは、おやつでもおみやげにもぴったりなスイーツ。千葉県産の宮醤油や手火山式の伝統製法で作られるかつおぶし、北海道産の小豆などを活かしたメニューは注目です。ずんだ餡やあずきや黒ごま餡、みたらしや宮じょうゆと花かつおの焼きだんごなどのセットメニューもあります。店内で飲食もでき、くるみ庵だんごやずんだ庵だんご、宮醤油ときざみのりの焼きだんごなどと共に、ぴったりの福岡県の八女煎茶や抹茶やコーヒーを楽しめるのも魅力です。季節限定メニューもあるため、スイーツ好きはチェックしてみてください。

  • 所在地:市原市 君塚 5-5-26
  • アクセス:JR内房線「五井駅」より車で5分/徒歩19分
  • 電話番号:0436-26-6499

お好みのタイプから注文住宅を見つけよう!

健康住宅な家ならココ

シノスタイル

シノスタイル

高断熱、高気密な家ならココ

ウィザースホーム市川展示場

高耐震な家ならココ

DAISHU

※シノスタイルの選出基準:公式サイト内に自然素材の使用を明記しており、漆喰壁、自然系植物性塗料を標準装備している市原市にある建築会社。
※ウィザースホーム市川展示場の選出基準:公式サイト内に自然素材の使用を明記しており、2x6工法を使用し、もっともUA値の低い建築会社。
※DAISHUの選出基準:公式サイト内に自然素材の使用を明記しており、耐震等級3を標準仕様にしている建築会社。

ページの上へ戻る