お好みのタイプから注文住宅を見つけよう!

健康住宅な家ならココ

シノスタイル(木漏れ陽物語)

シノスタイルの自然素材の家

高断熱、高気密な家ならココ

ウィザースホーム市川展示場

高耐震な家ならココ

DAISHU

※シノスタイルの選出基準:公式サイト内に自然素材の使用を明記しており、漆喰壁、自然系植物性塗料を標準装備している市原市にある建築会社。
※ウィザースホーム市川展示場の選出基準:公式サイト内に自然素材の使用を明記しており、2x6工法を使用し、もっともUA値の低い建築会社。
※DAISHUの選出基準:公式サイト内に自然素材の使用を明記しており、耐震等級3を標準仕様にしている建築会社。

公開日: |最終更新日時:

古河林業

古河林業の強みや特徴

古河林業の公式HP画像 画像引用元:古河林業(https://www.furukawa-ringyo.co.jp/)

古河林業は木材を業者から購入しているのではなく、自社で保有している国内の森林で調達しています。そのため、100%国内の木材です。また、豊富に木材を用意できるので厳選した木材を使用しての家づくりを可能としています。もちろん森林に関してもこだわりをもって保管・生成していますので、良質の木材を大量に保有していることになります。

また、古河林業の操業は明治8年(1875年)なので100年以上の歴史のある業者であることが分かるのではないでしょうか。歴史の長さは実績の証です。時代の流れ・機微を的確にとらえなければどれだけ歴史があっても淘汰されてしまうものです。つまり、古河林業は140年以上、常に時代の中で依頼者のニーズに応えている業者であることが伺えるのではないでしょうか。

古河林業の口コミ・評判

デザインはもちろんですが、躯体の強靭さもと考えていた中で見つけたのが古河林業でした。家族全員で伐採から参加できたのも面白かったです。自分で伐採した木材の家ということで、愛着がより一層強まりますね。

元々木造の家に興味がありました。その中で国産材100%ということで古河林業さんに。いろいろと検討したんですけど、設計の自由度の高さも決め手でしたね。2世代住宅に住みたいと言っていた母親の希望に応えることができましたよ。

古河林業の施工例

直線で構成された家

古河林業の施工例1

画像引用元:古河林業公式HP
https://www.furukawa-ringyo.co.jp/work/voice/voice03.php

基本的に直線で構成されていることからシンプルなフォルムではありますが、玄関前の壁など所々にアクセントが配置されており、楽しさをもたらしています。二世帯住宅ではありますが、2階で交流できるスタイルとなっているなど、いわば「次世代型に世代住宅」と呼ぶに相応しいスタイルとなっています。

中庭のある平屋

古河林業の施工例2

画像引用元:古河林業公式HP
https://www.furukawa-ringyo.co.jp/work/voice/voice04.php

一見すると二階建て家屋に見えますが、こちらは平屋。しかも平屋でありながら中庭を設置することで、外からの視線を意識することなく「外」の空間を楽しめるようになっています。中庭はどの部屋からも行けるようになっているので家族のコミュニケーションの場としても活躍しています。

無垢材の雰囲気が伝わる家

古河林業の施工例3

画像引用元:古河林業公式HP
https://www.furukawa-ringyo.co.jp/work/voice/voice06.php

外観から、無垢材の持つ優しさ・安心感が伝わるのではないでしょうか。白と木材を基調にしたデザインは、サンルームや吹き抜けなど解放感を重視することで、質ながより明るく感じられることでしょう。

古河林業の家づくりのこだわり

完全自由設計

古河林業は完全自由設計が可能です。そのため、「1から」ではなく「0から」の家づくりを可能とします。間取りはもちろんですが使用する材料のスペックや予算配分まで、すべての面において自由となっています。

設計住宅性能評価書と建設住宅性能評価書を取得

古河林業が手掛ける家はすべて設計住宅性能評価書と建設住宅性能評価書を取得します。これらは第三者機関が図面をチェックし、かつ立ち入りの検査も実施。自社ではなく、第三者が判断するからこそ客観的なデータとなっており、依頼者にとってはより安全できる材料となるのではないでしょうか。

古河林業の会社概要

会社名 古河林業株式会社
所在地 東京都千代田区丸の内2-2-3丸の内仲通りビルディング
営業時間 記載なし
定休日 記載なし

お好みのタイプから注文住宅を見つけよう!

健康住宅な家ならココ

シノスタイル

シノスタイル

高断熱、高気密な家ならココ

ウィザースホーム市川展示場

高耐震な家ならココ

DAISHU

※シノスタイルの選出基準:公式サイト内に自然素材の使用を明記しており、漆喰壁、自然系植物性塗料を標準装備している市原市にある建築会社。
※ウィザースホーム市川展示場の選出基準:公式サイト内に自然素材の使用を明記しており、2x6工法を使用し、もっともUA値の低い建築会社。
※DAISHUの選出基準:公式サイト内に自然素材の使用を明記しており、耐震等級3を標準仕様にしている建築会社。

ページの上へ戻る