お好みのタイプから注文住宅を見つけよう!

健康住宅な家ならココ

シノスタイル(木漏れ陽物語)

シノスタイルの自然素材の家

高断熱、高気密な家ならココ

ウィザースホーム市川展示場

高耐震な家ならココ

DAISHU

※シノスタイルの選出基準:公式サイト内に自然素材の使用を明記しており、漆喰壁、自然系植物性塗料を標準装備している市原市にある建築会社。
※ウィザースホーム市川展示場の選出基準:公式サイト内に自然素材の使用を明記しており、2x6工法を使用し、もっともUA値の低い建築会社。
※DAISHUの選出基準:公式サイト内に自然素材の使用を明記しており、耐震等級3を標準仕様にしている建築会社。

公開日:|更新日:

かっこいいアメリカンハウス

市原市の工務店・ハウスメーカーが手掛けた「かっこいいアメリカンハウス」を大特集!アメリカンデザインな注文住宅を建てるならぜひ参考にしたい、素敵な施工例をまとめました。ぜひチェックしてみてください。

トミオの施工事例

ブルーなのに温かみもあるアメリカンハウス

トミオのアメリカハウス1画像引用元:トミオ公式サイト
(https://tomio.co.jp/works/285_1/?page_current=united-homes)

まるでアメリカの郊外に迷い込んだかのような、スタイリッシュな外観が特徴。見ているだけでワクワクする注文住宅です。玄関のポーチがより一層アメリカンテイストをブラッシュアップさせています。鮮やかなブルーに、木材をアクセントとして用いることで、温かみも感じられる仕上がりとなっています。

遊びゴコロ満載のアメリカンハウス

トミオのアメリカハウス2画像引用元:トミオ公式サイト
(https://tomio.co.jp/works/372_skip_floor/?page_current=united-homes)

鮮やかな水色が施主の遊びゴコロを表現する、かわいいアメリカハウス。それでいて、住宅街にあっても浮かない、不思議と馴染んだデザインです。2階部分のバルコニー部分にはウッド調の外壁をあしらい、全体的に温かみのあるテイストに仕上げています。

天然素材でつくる現代的な空間

トミオのアメリカハウス3画像引用元:トミオ公式サイト
(https://tomio.co.jp/works/426/?page_current=united-homes)

フローリングとキッチンカウンターに天然の木材を使用することで、都会的なデザインのなかにナチュラル感をプラスしたリビングです。壁の色は白と青の2色でコーディネート。奥側は暗めのトーンで塗装することで広がりを演出し、ゆったりとしたくつろぎの空間を作り出しています。

スタジオ・チッタの施工事例

のびのびとした西海岸テイストの平屋

スタジオ・チッタのアメリカハウス1画像引用元:スタジオ・チッタ公式サイト
(https://studio-citta.com/fullorder/worklist/西海岸な平屋/)

広々とした土地にゆったりと建つ、西海岸テイストの平屋です。芝や木々のグリーンと、建物のブルーのコントラストが目を引きます。大きな窓の外に作られたウッドデッキが、開放的でさわやかな印象を与えていますね。子どもたちがのびのびと遊ぶことができる空間にもなっています。

アメリカンテイストなカウンターキッチン

スタジオ・チッタのアメリカハウス2画像引用元:スタジオ・チッタ公式サイト
(https://studio-citta.com/fullorder/worklist/西海岸な平屋/)

インテリアにこだわったアメリカンテイストのカウンターキッチン。白いカウンターにあしらわれたブルーのタイルが、爽やかな印象をプラスしています。カウンターテーブルが備え付けられているので、お料理を作りながら、子どもたちや家族とコミュニケーションをとれるのがうれしいポイントです。

スタイリッシュかつ居心地のいいリビング

スタジオ・チッタのアメリカハウス3画像引用元:スタジオ・チッタ公式サイト
(https://studio-citta.com/fullorder/worklist/brooklyn-style/)

大きな窓と高い天井が、ゆったり広々とした空間を作り出しているリビング。大きな窓から日の光がたくさん入り込み、とても明るくて気持ちのいいスペースとなっています。観葉植物や照明など、オシャレな空間を彩るこだわりのインテリアも見逃せません。

日々の暮らしを楽しくする工夫

スタジオ・チッタのアメリカハウス4画像引用元:スタジオ・チッタ公式サイト
(https://studio-citta.com/fullorder/worklist/グラマラスキャンピング/)

リビングに設けられた大きな窓から、フラットにバルコニーにつながる素敵な住まい。ハンモックやアースカラーのカーペットが用意されており、まるで自然のなかでキャンプをしているような気分になれます。毎日の暮らしが明るく楽しくなりそうな施工事例です。

木のぬくもりに包まれるナチュラルリビング

スタジオ・チッタのアメリカハウス5画像引用元:スタジオ・チッタ公式サイト
(https://studio-citta.com/fullorder/worklist/onoff/)

床にも天井にも木材を使用した、ナチュラルテイストなリビング。天井には濃い色合いの木材を設けることで、重厚感を演出しています。赤と青のアクセントやレザー調のソファなど、どこかアメリカンな雰囲気も感じられます。

エーセンスの施工事例

白いウッドが映える西海岸ハウス

エーセンスのアメリカハウス1画像引用元:エーセンス公式サイト
(https://a-sense.biz/gallery_as/アメリカ西海岸スタイルの家/)

広々としたカヴァードポーチとウッドサイディング。アメリカの一般的なデザインが落とし込まれており、まるで西海岸に迷い込んだかのような気分にさせる建物です。ポーチには暖色系のライトが4つあしらわれており、白いウッド調の外壁を美しく照らしています。

海の香りが漂うサーフスタイル

エーセンスのアメリカハウス2画像引用元:エーセンス公式サイト
(https://a-sense.biz/gallery_as/surf-life-house/)

グリーンの外壁と、リビングからフラットに続くウッドデッキが特徴的。海をこよなく愛する家族にぴったりなサーフスタイルの住まいです。大きな窓が、空間をより一層広々と見せ、開放感を演出。洗練されたオシャレな雰囲気のなかに、居心地の良さが混在する、リラックスできるリビングです。

遊び心あふれるリビング

エーセンスのアメリカハウス3画像引用元:エーセンス公式サイト
(https://a-sense.biz/gallery_as/大人・遊び・ガレージハウス/)

暖色系の灯りが穏やかな空気感を醸し出す、遊び心あふれるリビング。薪ストーブやオーク材のオーダーメイドキッチンなど、いたるところにこだわりが感じられます。大きな窓の先にはガレージがあり、リビングにいながら愛車を眺められるのもうれしいポイントです。

お好みのタイプから注文住宅を見つけよう!

健康住宅な家ならココ

シノスタイル

シノスタイル

高断熱、高気密な家ならココ

ウィザースホーム市川展示場

高耐震な家ならココ

DAISHU

※シノスタイルの選出基準:公式サイト内に自然素材の使用を明記しており、漆喰壁、自然系植物性塗料を標準装備している市原市にある建築会社。
※ウィザースホーム市川展示場の選出基準:公式サイト内に自然素材の使用を明記しており、2x6工法を使用し、もっともUA値の低い建築会社。
※DAISHUの選出基準:公式サイト内に自然素材の使用を明記しており、耐震等級3を標準仕様にしている建築会社。

ページの上へ戻る