お好みのタイプから注文住宅を見つけよう!

健康住宅な家ならココ

シノスタイル(木漏れ陽物語)

シノスタイルの自然素材の家

高断熱、高気密な家ならココ

ウィザースホーム市川展示場

高耐震な家ならココ

DAISHU

※シノスタイルの選出基準:公式サイト内に自然素材の使用を明記しており、漆喰壁、自然系植物性塗料を標準装備している市原市にある建築会社。
※ウィザースホーム市川展示場の選出基準:公式サイト内に自然素材の使用を明記しており、2x6工法を使用し、もっともUA値の低い建築会社。
※DAISHUの選出基準:公式サイト内に自然素材の使用を明記しており、耐震等級3を標準仕様にしている建築会社。

公開日:|更新日:

市原市のスポーツ文化

市原市の敷地は県内一の面積を誇ります。その広大な面積を活かして、さまざまなスポーツが楽しめる施設が多数あるのが市原市の特徴です。こちらでは市原市のスポーツ文化についてまとめました。

市原市のサッカー文化

1993年にサッカーがプロリーグ化され、「ジェフユナイテッド市原」はホームタウンを市原市としました。現在はジェフユナイテッド市原・千葉と改め、市原市と千葉市の2拠点をホームタウンとして活動しています。

ジェフユナイテッドでは市民との交流を積極的に行っており、アカデミーコーチを保育所・幼稚園・小学校に派遣し、幼少期からサッカーと親しむことができる時間を設けています。市原市が推進する子育て施策の一環として、大きな役割を担っています。

市原市のゴルフ文化

市原市はその広大な面積を活かし、ゴルフ場を多数保有しています。32か所33コースという数字は、単一の市町村としては日本一!そのため、ゴルフ文化が地域に根付いています。また、首都圏からのアクセスも良いことから、年間160万人もの人々が市原市のゴルフ場を訪れています。

また、ゴルフ人口の増加・プレイヤーの育成を目的に、高校生を対象にしたゴルフ体験や仕事体験ツアーなども積極的に開催しています。さらにゴルフをしない人でも楽しめるよう、ゴルフコースに付帯した食事施設が充実しているのも魅力です。

市原市のラグビー文化

市原市は近年注目されているラグビーの拠点としても注目されています。

ラグビーの国際大会である「スーパーラグビー」に参戦している日本のラグビーチーム「ヒト・コミュニケーションズサンウルブズ」は、市原市のスポレクパークを2019年シーズンの練習拠点とすることを発表したほか、アイルランド代表チームは2019年のラグビーワールドカップ前に市原市を拠点としたキャンプを実施しました。

日本代表が多く在籍するサンウルブスのほか、世界屈指の強豪チームであるアイルランドも市原市に着目するなど、今後ラグビーと市原市の親和性がさらに高まることが予想されます。

お好みのタイプから注文住宅を見つけよう!

健康住宅な家ならココ

シノスタイル

シノスタイル

高断熱、高気密な家ならココ

ウィザースホーム市川展示場

高耐震な家ならココ

DAISHU

※シノスタイルの選出基準:公式サイト内に自然素材の使用を明記しており、漆喰壁、自然系植物性塗料を標準装備している市原市にある建築会社。
※ウィザースホーム市川展示場の選出基準:公式サイト内に自然素材の使用を明記しており、2x6工法を使用し、もっともUA値の低い建築会社。
※DAISHUの選出基準:公式サイト内に自然素材の使用を明記しており、耐震等級3を標準仕様にしている建築会社。

ページの上へ戻る