市原市で移住生活!

市原市は都会と自然が共存する住みやすい街です。そんな市原市に移住した方の口コミや、移住後の家選びについてご紹介します。

市原市に移住する魅力

駅前には大きなショッピングモールが立ち並び、活気あふれる市原市。それでいて住宅街エリアにはたくさんの緑が残る自然豊かな街です。子育て世代が嬉しい制度が充実しており、ファミリー世帯からの人気も高まっています。

何でも揃って買い物に困らない!

日用品を購入できる大型スーパーが点在しており、普段の買い物に困ることはありません。夜遅くまで開いているので『仕事帰りに立ち寄って、夕食の食材を買ったり日用品を買い足したり~』といったこともできます。働くパパ・ママにとっては心強い味方ですね。

駅近くにはアリオ市原やユニモちはら台といった大型ショッピングモールも。映画館やゴルフ場などの娯楽施設も一通り揃っているため、遠くまで外出しなくても家族で休日を楽しむことができます。

自然豊かな環境でリフレッシュ

市原市は都会の暮らしに疲れた方を癒してくれる、のどかな街です。駅周辺は都会のような様相ですが、少し足を伸ばせばのどかなエリアが広がります。都会の喧騒から離れてゆっくりリフレッシュできるでしょう。

また自然を感じながら散歩したり、子どもやペットを思いっきり遊ばせたりするのに最適な公園がたくさん!子育て中のファミリーにはとくにおすすめのエリアです。

手厚い子育て制度がうれしい

妊娠から出産、中学の卒業までさまざまな手当てが用意されています。子ども医療費の助成はもちろん、水ぼうそうといった予防接種手当も充実。産後ケア事業や子育てホットダイヤルなども整備されており、さらに共働き世帯やひとり親家庭への支援も。市をあげて子育てをサポートする体制が整えられています。

【特集】市原市に移住・引越しした方の体験談

市原市に移住して子育てを楽しむ

「公園がとても多く、たくさんのお子さんが遊んでいるので、うちの子どもも一緒になって遊んでいます。子どもをのびのび遊ばせる環境としては最適ですね。公園によって規模や遊具が異なるので、子どもも飽きないで済むみたい。親としてはかなり助かるポイントです」

「保育園・幼稚園から中学校までそろっているので、通学に困ることはありません。子育てセンターの数も多くて安心です。また地域で子どもを育てていこうという雰囲気があって、ご近所さんも一緒になって子どもの成長を見守ってくれます。家族以外とのふれあいを持たせてあげられるのが、親としても嬉しいですね」

市原市に移住してちょうどよい生活を楽しむ

「東京で暮らしていましたが、もっと自分の時間を充実させたくて市原市に移住しました。以前は残業して、それでも終わらなかった仕事を持ち帰って…という生活でしたが、今は規則正しい暮らしができるように。通勤時間は長くなりましたが、その間でオンオフを切り替えられるようになり、精神的にすごくラクになりました。休日には趣味のカフェ巡りもできますし、また戸建てに引っ越したので、壁紙の色やインテリアを自分好みにできるのも嬉しいです」

市原市に移住して田舎暮らしを楽しむ

「田舎暮らしがしたいと思っていろんなエリアを見て回っていたとき、通りかかった人が畑で採れたスナップエンドウをくれたんです。都会で暮らしているとなかなかない経験ですよね。とても驚きましたが、人のあたたかさが嬉しくて、それが市原市に移住する決め手になりました。市原市での暮らしは自然が本当に身近で、今まで聞いたこともなかった鳥の鳴き声に耳を済ませたり、雑草を使って自分の手で服を染めてみたり。東京では味わうことがなかった贅沢ができている気がします

市原市で暮らすなら家はどうする?

戸建て・分譲住宅を購入する

市原市で新築戸建てや分譲住宅を購入する場合、相場は約2,600 万円です。都心と比較すると価格が安く、そして坪数も大きいマイホームを購入することができます。中古住宅であれば、もう少し相場も下がるでしょう。

ですが、販売戸数にはもちろん限りがあり、そのなかから自分たち好みの住まいが見つかるかは分かりません。またデッドスペースが多かったり、設計や間取りがライフスタイルと合わず暮らしにくかったりすることも。見学に訪れた際はそこでの生活を具体的にイメージし、快適な生活が送れるかどうかを見極めることが大切です。

マンションを賃貸する

市原市のマンション賃貸の相場は5万4,000円です。入居者を確保するため駅やバス停からアクセスが良い物件が多く、通勤面の利便性は抜群。「市原市に移住して一人暮らししたい!」と考えている方にはおすすめです。

一方で家族で暮らすことを想定した場合、間取りは3LDKは欲しいところ。3LDKの家賃相場は7万3,000円となっています。もし30年間そのマンションに住み続けるとすると、7.3万円×12か月×30年間で総額2,628万円にもなります。マンション老朽化に伴う修理やリフォーム費用を考慮すると、一戸建てや注文住宅がお得かもしれません。

注文住宅を建てる

市原市の注文住宅相場は約2,7110万円です。イチから建物を施工していくため購入や賃貸と比べると費用はかさんでしまいます。それでも、戸建て購入との相場差額はわずか100万円ほど。生涯にたった1度のマイホーム。自分の好みやこだわりを最大限に発揮できることを考えれば、それほど高くはないのかもしれません。

また、注文住宅を手掛ける会社のなかにはローコストでの施工を得意としている工務店もあります。まずはいろんな工務店の話を聞いてみたり、モデルハウスをめぐってみたりすると良いでしょう。

お好みのタイプから注文住宅を見つけよう!

健康&快適に暮らす
ナチュラル素材の家なら

シノスタイル

シノスタイル

家族の健康を第一に思うママ・パパ必見!自然素材の家づくりと快適な暮らしにこだわる工務店。

日本の伝統を大切にする
こだわりの和風住宅なら

住友林業

住友林業

独自の構法がグッドデザイン賞を受賞したりと今もなお進化し続ける大手ハウスメーカー。

大人の遊び心をくすぐる
スタイルのある家なら

AsWell

AsWell

インナーガレージや薪ストーブ、外国風デザインなど、スタイルのある個性的な家づくりが得意。

ページの上へ戻る