HOME » 自慢の注文住宅施工例デザインギャラリー@市原市 » 誰かを呼びたくなる玄関・アプローチ

誰かを呼びたくなる玄関・アプローチ

市原市で見つけた魅力的な玄関アプローチのデザイン例を紹介します。

自然素材をふんだんに使った玄関

無垢材の優しい色合いが可愛らしさを演出

無垢材の優しい色合いが可愛らしさを演出(シノスタイル・木もれ陽物語)
引用元:SUUMO
(http://suumo.jp/chumon/tn_chiba/rn_komorebim/081661_0001/jitsurei/jc_0010/)

無垢の床材が使われた廊下とエントランスの色合いの調和が可愛いらしいです。

大きな靴箱が印象的なアンティーク調の玄関

大きな靴箱が印象的なアンティーク調の玄関(シノスタイル・木もれ陽物語)
引用元:SUUMO
(http://suumo.jp/chumon/tn_chiba/rn_komorebim/081661_0001/jitsurei/jc_0003/)

アンティーク調のデザインで統一された靴箱は使い続けることで味が出てきます。

>>木もれ陽物語(シノスタイル)の公式サイトでもっと見る

思わず誰かを呼びたくなるアプローチ

端正な中に可愛らしさを感じられるアプローチ

端正な中に可愛らしさを感じられるアプローチ(シノスタイル・木もれ陽物語)
引用元:SUUMO
(http://suumo.jp/chumon/tn_chiba/rn_komorebim/081661_0001/jitsurei/jc_0008/)

丸みをもったアプローチは可愛らしさを醸し出します。

南欧を思わせるおしゃれなエントランス

南欧を思わせるおしゃれなエントランス(シノスタイル・木もれ陽物語)
引用元:SUUMO
(http://suumo.jp/chumon/tn_chiba/rn_komorebim/081661_0001/jitsurei/jc_0002/)

スイス漆喰の壁とタイルをあしらった階段が南欧を思わせる雰囲気。

>>木もれ陽物語(シノスタイル)の公式サイトでもっと見る

奥行きのあるアンティーク調のエントランス

奥行きのあるアンティーク調のエントランス(タウンズホーム)
引用元:タウンズホーム公式サイト
(http://towns-home.co.jp/sekou_zirei/アンティークキャットハウス/)

>>タウンズホームの公式サイトでもっと見る

アンティークな雰囲気を持つエントランスは好きな人にはたまりません。

オーガニックな雰囲気漂うおしゃれな玄関

オーガニックな雰囲気漂うおしゃれな玄関(タウンズホーム)
引用元:タウンズホーム公式サイト
(http://towns-home.co.jp/sekou_zirei/ハンドメイドカフェハウス/)

>>タウンズホームの公式サイトでもっと見る

カフェのようなエントランスはついつい友人を呼びたくなってしまいます。

存在感のあるドアが印象的なヨーロピアンスタイル

存在感のあるドアが印象的なヨーロピアンスタイル(イズヤマリゾート)
引用元:イズヤマリゾート公式サイト
(http://www.izuyama.com/provence.html#ad-image-56)

>>イズヤマリゾートの公式サイトでもっと見る

こちらもヨーロッパを思わせるエントランス。ウッディーなドアが味わいあります。

歴史を感じさせるアンティークスタイル

歴史を感じさせるアンティークスタイル(イズヤマリゾート)
引用元:イズヤマリゾート公式サイト
(http://www.izuyama.com/old_style.html#ad-image-1)

>>イズヤマリゾートの公式サイトでもっと見る

歴史を感じさせるエントランスはデザインの細部までこだわっています。

個性的なデザインの円形空間

個性的なデザインの円形空間(三井ホーム)
引用元:三井ホーム公式サイト
(http://www.mitsuihome.co.jp/lifestyle/#container)

>>三井ホームの公式サイトでもっと見る

アンティークホテルのようなデザインが特徴的なエントランスになっています。

大人数の来客に対応できる広々としたエントランス

大人数の来客に対応できる広々としたエントランス(三井ホーム)
引用元:三井ホーム公式サイト
(http://www.mitsuihome.co.jp/lifestyle/#container)

>>三井ホームの公式サイトでもっと見る

広々としたエントランスは多くの友人を呼んでも全く問題ありません。

玄関アプローチで印象が決まる

エントランスとアプローチは家の顔となる部分。全体的なフォルムを外観全体で表現し、玄関が顔として遊びにくる友人知人を迎えることになります。エントランスの中は照明やインテリアにこだわることによって、アプローチから続く家のデザインを引き立たせることも。長い時間いるスペースではないものの、細部までデザインをこだわりたいところですね。