お好みのタイプから注文住宅を見つけよう!

自然素材の家づくりなら

シノスタイル(木漏れ陽物語)

シノスタイルの自然素材の家

こだわりの和風住宅なら

住友林業

住友林業の和風住宅

個性的な家づくりなら

AsWell

AsWellの個性的な家

市原市の気候

市原市は気候的に住みやすい?こちらでは市原市の気候(気温・降水量・日照時間・湿度・平均水温)をまとめました。

市原市の気候について

市原市の気候は温暖な沿岸部と寒冷な内陸部で異なるため、市原市への移住を検討している場合は、考えているエリアがどちらに分類するのかチェックしておくことが大切です。

内陸部は年間の寒暖の差が大きく、標高の高い内陸部を中心に寒冷な地域となっています。また、夏は夏日を記録することが多く、2004年7月20日に最高気温の40.2度を観測したほど。しかし、朝晩は涼しいので熱帯夜は少なく、寝つきにくい夜はあまりありません。一方、沿岸部は一年を通じて温暖で過ごしやすい地域です。

降水量は比較的少なめで、全体としては穏やかで住みやすい気候と言えるでしょう。

市原市の気温

6月の終わりから9月中旬までは暑い日が続きます。1日の平均の最高気温は26℃以上、最高気温が30℃を超える日も珍しくありません。寒さが厳しいのは12月初旬から3月の中旬ぐらいまでで、1日当たりの平均最高気温は13℃未満。最も寒い日の平均気温は2℃、最高気温は9℃程度となっています。

市原市の降水量

市原市の降雨量は季節によって変動があります。

4月、6月、9月ごろは平均月間降雨量が100ミリメートルを超えており、とくに9月は204ミリメートルを記録しています。一方、10月下旬から3月初旬ごろまでは雨が少なく、乾燥した日が続きます。

市原市の日照時間

市原市の日照時間は、平均して年間2,000時間程度。全国の平均的な水準と比べても、ほとんど変わりりません。日の出は、最も早いのが6月で4時23分、最も遅いのが1月で6時49分です。一方、日の入りは、最も早いのが12月で16時26分、最も遅いのが18時59分となっています。

市原市の湿度

市原市の湿度は、6月から10月まで高い期間が続きます。とくに7月から9月にかけては蒸し暑く不快に感じる日が多いでしょう。

市原市の水温

市原市は海に面した地域がありますが、年間の平均水温は18.6℃となっています。水温が高い期間は、7中旬から9月末まで続き、その間の平均水温は23°Cを超えます。1年で水温が最も高くなるのは8月で、その平均水温は26°Cまで上がります。

一方、一年間で水温が冷たくなるのは、12月末から4月中旬あたり。平均水温は16°C未満となります。とくに平均水温が低くなるのは2月ごろで、平均水温は14℃程度まで下がります。

お好みのタイプから注文住宅を見つけよう!

健康&快適に暮らす
ナチュラル素材の家なら

シノスタイル

シノスタイル

家族の健康を第一に思うママ・パパ必見!自然素材の家づくりと快適な暮らしにこだわる工務店。

日本の伝統を大切にする
こだわりの和風住宅なら

住友林業

住友林業

独自の構法がグッドデザイン賞を受賞したりと今もなお進化し続ける大手ハウスメーカー。

大人の遊び心をくすぐる
スタイルのある家なら

AsWell

AsWell

インナーガレージや薪ストーブ、外国風デザインなど、スタイルのある個性的な家づくりが得意。

ページの上へ戻る